ひたすら、ただ、ひたすら、オッズの声に耳を傾ける。

競馬場のオッズボード

オッズには無限のお宝が横たわっている!

 新オッズ研究会では今後も馬券生活を支援できるようなソフト開発を押し進めていますが、この場をかりて、ソフトウェア開発に基本コンセプトを述べておこうと思います。
 まず、当会のソフトウェアが他社と決定的に違うのは、もともと売るためではなく、自分たちが使うために作ったソフトウェアだということです。他社のソフトウェアはどうやれば、馬券ファンに気に入ってもらえるか、つまりは売れるソフトウェアが作れるかを第一義に考えて開発されているように思えます。これは何十もの市販の競馬ソフトを実際に使っている私たちが実感していることです。

 しかし、これはソフトウェアを売ることを業としている会社からすれば、当然のことです。テレビ番組を作るのに視聴率を気にしたり、興行用映画を作るのに賞を気にしたりするのと同じです。だから、どれもこれも似たような、「まあまあ」面白い番組や映画ばかりが反乱するのです。 けれどもこれでは歴史的な傑作は生まれません。自主製作映画のような見てくれは悪くても、斬新な作品こそ、本当の映画ファンが求めている世界です。ソフトウェアも同じです。ソフトメーカーが作った見た目に派手なソフトよりも、個人のフリーソフトに特筆すべきものがあるのはそんな理由でしょう。

馬券生活に適性のあるソフトとは
中京4Rメイクデビュー中京的中

SOPの本旨はあくまで分析ツールだが、推奨買い目も表示される。

 ところで、あなたはどんな競馬ソフトウェアが欲しいですか。よく当たるソフトですか?実はよく当たるソフトを作るのは簡単です。常に単勝1番人気を軸にするように設定して、相手も単勝2番人気~9番人気にします。これで8点買いですが、押さえに10番人気~12番人気の3点を加えます。これで、日本一当たる競馬ソフトのロジックは完成です。堅めの日は1日に8割、悪くても4割程度は的中します。相手が人気薄なら万馬券もあるかもしれません。凄いソフトでしょう!?

 ここで何を言いたかったのかといいますと、軸馬が人気馬のソフトは誰にでも簡単に作れるということです。競馬新聞本紙予想の買い目とたいして変わらない軸馬の出るソフトなど何の価値もないのではないかと、私たちは考えています。ですから、スーパーオッズパーフェクトもオッズファンタジーも基本的に軸は穴馬です。人気馬から流して大穴馬へ引っかけた的中でも、大穴馬から人気馬へぶつけた的中でも的中には変わりありませんが、前者では穴馬の単勝、複勝馬券を買うことができません。これは、ささいなことのようでいて、馬券生活を支援するソフト適性から考えると、非常に大きな違いです。

オッズ分析ソフトには基本的な理論が不可欠
中京11Rオールカマー的中

SOPの本旨はあくまで分析ツールだが、推奨買い目も表示される。
ただし、推奨買い目だけで馬券収支が黒字になるほどオッズ馬券は甘くない。

 馬券ソフトと一口に言っても他ジャンルありますが、ここでは買い目の出るソフトという前提で話を進めます。推奨買い目は当たらないよりは当たる方がいいし、損するよりは儲かる方がいいのは当然ですが、その前に馬券理論がしっかりしているかどうかが重要です。

 アキヤマ式塾・新オッズ研究会のソフト開発で採用しているロジックはすでに単行本や研究会で発表して実績を得たものばかりです。別掲のようにオッズ関連著書だけで現在40冊あまりあり、ほとんどが馬券本のべストセラーとなっています。毎年次々と本が出させるのは多くの馬券ファンの熱い支持を得ているからに他なりません。パソコン上で書く文章としては矛盾するかも知れませんが、長年の実戦で培ってきた経験則が外観の数値だけに惑わされない馬券理論を産み続けているのです(馬券は単粋な数値分析だけで獲れる甘いものではありません)。

 それに加えて、オッズ研究は、あたかも生き物を相手にするような『旬』のものです。たった1年前の理論がもう古くなってしまうこともあります。そこで、新オッズ研究会では多数の精鋭スタッフで毎週研究を重ねていますから、常に最新理論に更新されます。それに基づいての競馬ソフト開発となりますので、デザイン・ビジュアルなどの外観では負けても、中身の頭脳(ロジック)では日本一(世界一)のソフトと自負しております。

3連単得票の詳細分析により、490万円馬券的中!!

 SOP2020には、各馬ごとに馬券の得票率を計算する機能があります。

 単勝、複勝だけはオッズを見れば、どの馬が何番人気なのかや増減は分かりますが、得票率までは分かりません。ましてや連勝馬券、特に何千通りもある3連単馬券の得票率などは計算機があっても不可能です。
 
 けれども、得票率を計算するだけでは馬券に結びつきません。

 大切なのは、その馬券がインサイダー馬券かどうかを判断することです。

 馬券は、予想しても、真剣に予想するほど好配当は的中できません。当たるのは低配当やたまに中穴馬券が当たる程度です。
 つまり、馬券で勝つためには「予想しないこと」が大切というか、大原則です。
 馬券で勝つためには「真剣に予想をせずに、インサイダー馬券に相乗りする」のが最善の方法です。

 SOP2019はインサイダー馬券を探るための分析ツールを満載していますが、そのなかでも活用成果の実績が高い「アンバランス表」の3連単得票率の分析を紹介します。
 
 採り上げるのは2016年12月18日の中山10R南総ステークスです。

 赤枠で囲んでいる箇所に着目してください。
 SOP2017で朝8:00と朝9:00で増減を比較したものですが、3連単(1着)だけが上昇している馬が3頭いることを確認してください。
 3連単全体は減少しているのに、3連単(1着)だけが増加していることがポイントです。

 人気の順に 2アルマエルナト、15トウカイセンス、8タニノタカラチャンの3頭です。

 成績表でこの3頭の馬の着順をチェックしてみてください。

 89万円馬券を1点、490万円馬券を6点で当てるなど、一般の競馬ファンには信じられないことだと思いますが、信じてもらう必要はありません。
 
 むしろ、みんなが信じて実践すれば、的中しても配当金額が下がってしまい、それ以前の問題として、オッズ体系が乱れて、インサイダー馬券など分析できなくなります。本当に賢いオッズ馬券ファンだけが的中できれば、それで十分です。

 新オッズ研究会では、オッズ体系保護ために「SOP2020の新規譲渡数を10人/月に限定」させていただいております。あしからずご了承ください。

 本当に賢い馬券ファンは一握りです。その一握りになれるかどうか、その入り口はSOP2019です。すでに18年以上使い続けているユーザーが全ユーザーの過半数ですが、今からでも遅くはありません。あなたもSOP2020で馬券長者を目指してください。

お気軽にお問合せください

お問い合わせはお気軽に

お問合せ

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にお問合せください。

新着情報・お知らせ

2020/10/1
「真夜中の馬券教室」では深夜の単複オッズをチェックするだけで超高配当が的中できる馬券戦術を紹介しています。
2020/09/23
スマートフォン版サイトを公開しました。
2020/09/23
ホームページをリニューアルしました。ご注文・お問い合わせ時のセキュリティ強化を行っています。

アキヤマ式塾
新オッズ研究会

住所

〒115-0042
東京都北区志茂2-36-6-301